ゼファルリン含まれる勃起に必要な2大要素

表題の通り、ゼファルリンには2つの要素を含むとありますが、そもそも勃起には2大要素が存在します。それは『強壮』と『強精』です。

強壮は、加齢と共に減退していきます。特に中高年40〜50代になってくると精力の衰えを感じる方も多いでしょう。それはまさに『強壮』が足りていないからです。体のだるさ、疲れが取れなかったり、元気がなくなると、体力低下と共に風邪をひきやすくなったりします。

馴染みやすい表現をすると、まさに栄養ドリンクとしての役割です。体力の低下が勃起力に直接的に作用します。身体の元気がないと、ペニスにも元気がなくなるというわけです。つまり、強壮は男性としてはもちろん、人間として必要な要素になります。

では、『強精』とは何か?これは、男性ホルモン(つまり性欲の源)の分泌と働きを補うものです。体がいかに元気で若々しくも、性欲の源である男性ホルモンが働かないと、勃起はしません。どちらも勃起には必要不可欠な要素であるというわけです。

そして、この2大要素を含むのがゼファルリンです。ゼファルリンは強壮と強精を含む精力増強サプリメントです。ペニスに効果的な天然成分で配合したサプリメントになりますので、体に害もありません。ここが、チャレンジしてみようと思えるポイントですよね。

通販などのバイアグラやシアリスなどは、偽物も多く出回っています。さらに素人では全く判断できないような代物ですので、常に危険が伴います。100%本物であったとしても、バイアグラは医薬品になり、医師の処方が必要になります。血管拡張などの効果があり、心臓や脳にわずかにも病気の可能性がある人には使用できません。

けどゼファルリンは違います。根本的なところを改善していくので、バイアグラのようにすぐに効果が見込めるものではありませんが、強壮と強精といった勃起に不可欠な部分を増強していくイメージです。ゼファルリンのおかげで、私自身も夫婦円満な生活を送れているのは、事実です。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*