ペニス増大するために必要なこと

ゼファルリンでペニス増大効果があると言われているが、実際にペニス増大をするために何が必要なのか、ペニス増大に必要な要素をまとめてみました。

ゼファルリンの公式サイト詳細はこちら

 

ペニス増大するには勃起の仕組みを知る必要があります。

 

勃起するために要因は大きく分けると2つあります。  男性は、心理的な刺激を受けることで、勃起します。それを中枢生勃起といいます。 具体的には、女性の裸やエロビデオをみたりして、その情報が大脳皮質を経由して、性中枢に伝達し、腰随の勃起中枢を刺激することにより、海綿体の空洞に血液が流入します。ペニスはこれにより勃起します。

 

2つ目に物理的な刺激を受けることで勃起します。たとえば、手でペニスを刺激したり、ペニスを壁や物に軽く触れたりこすれたりしたときの振動により、その刺激で海綿体組織が血液で充満して、勃起することがあります。これを、反射性勃起といいます。朝立ちも、この勃起にあたります。この場合は、膀胱が尿で充満することで、勃起中枢が刺激されて起こります。

 

勃起をするにはどちらにしろ血液の流入が滑らかで円滑に充満してことが重要になります。つまり、ペニスの大きさを求めるのであれば、勃起を円滑にできる環境を整えるため、勃起までの過程を適正化し、血液の流入量を増大させる必要があります。

それにはペニス増大サプリなどの摂取も必要な要素になりますが、一番は健康的な生活を送れるようにする事です。是非それを考慮して今後のペニス増大活動に励みましょう。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*